2017年9月18日月曜日

「金山忍 陶展」のDMが出来てきました 

台風一過、東京にまた暑さが戻ってきました。皆様お住まいの地域はご無事でしたでしょうか?

昨日は「加藤仁志 陶磁展」の最終日でした。あの雨の中をお出かけくださったお客様に感激。ありがとうございました。

さて、10月の企画展「金山忍 陶展」のDMが出来てきましたのでご紹介いたします。

金山さんは福島県三春町に工房を構える作家さんです。器も制作されますが、彼女の個性が発揮されているのは、小立体、特にダンゴ人間(愛称)と呼ばれる作品シリーズです。少々太めでユーモラスな体型のダンゴ人間が様々な表情で見るものの心を和ませてくれます。今回は彼らはどんな表情で登場するでしょう?どうぞご期待ください。




金山 忍 陶展
2017年10月14日(土)〜10月22日(日)
12時〜19時(最終日は16時まで)


2017年9月9日土曜日

「加藤仁志 陶磁展」今日からスタートです

今日から加藤さんの個展が始まりました。

定番の粉引や白磁に加えて、美濃焼きや三島手の作品も加わり、充実した楽しい展示となっています。
是非お出かけください。










加藤仁志 陶磁展
2017年9月9日(土)〜9月17日(日)
12時〜19時(最終日は16時まで)



2017年9月8日金曜日

加藤仁志さん、本日搬入です

所用で北海道に行ってきました。用事が済み、札幌で1日フリーな時間がとれたので、今日こそはと、「札幌芸術の森」の野外彫刻展に出かけました。気温23度。暑くもなく寒くもなく湿気もない。野外を歩くのにこんな相応しい日はあるでしょうか!

入り口を入ると先ず、風を受けて回る新宮晋の作品が出迎えてくれました。よく知っている作品ですが、やはり自分も同じ風を感じながら見上げるのは格別です。程よいアップダウンがある森の中に、70点もの作品が配置されそれぞれに何かを語りかけてきます。勝手に感想を口走りながら歩いているとアッと言う間に時間が過ぎて....。とても幸せな秋の1日でした。




さて、今日は午後から加藤仁志さんがみえて搬入作業です。これまでの粉引や白磁とは異なる、美濃焼きや三島手の作品が披露されるとのこと。開梱をお手伝いするのが楽しみです。

個展は明日オープンいたします。是非お出かけくださいませ。

加藤仁志 陶磁展
2017年9月9日(土)〜9月17日(日)
12時〜19時(最終日は16時まで)